LINE TEL お問い合わせ

~有酸素運動のタイミング~ | 豊田前山町の骨盤矯正が得意な整体院 豊田まえやま接骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧

~有酸素運動のタイミング~

2023.03.09 | Category: 健康情報

こんにちは、松下です!

今回紹介させて頂くのは、「有酸素運動のタイミング」です。

午前中か午後のどちらがいいかとなると、朝の早い時間、朝食の前です。朝は、一番血糖値が低い状態になっていますので、脂肪を燃焼しやすい状態になっています。しかし、栄養を摂らずに有酸素運動をすると筋肉を分解してエネルギーに変えてしまうので、ホエイプロテインやEAAというアミノ酸を摂ってから有酸素運動を行った方がいいです。また、一緒にカフェインを摂ると代謝が上がりますのでオススメです。

筋トレも行われている方は、筋トレ後の方がオススメです。本来、有酸素運動で脂肪が燃焼され始めるのが、20分からと言われています。筋トレで糖質を使いきった状態になると、早い段階から脂肪の燃焼が始まる為、筋トレ後に有酸素運動の方がオススメです。筋トレ前に行うのも良いですが、やりすぎてしまうと力が入らなくなってしまい、筋トレのパフォーマンスが落ちてしまいます。筋トレ前に行うのであれば、ウォーミングアップ程度で抑えてください。

ダイエットを目的にされるなら無酸素運動と有酸素運動を行った方が基礎代謝が上がる為、日常生活の中でもカロリー消費が起こるので痩せやすくなります。※ご自身で行う際には、怪我に気を付けてください。

また、当院では筋トレや筋肉に必要な栄養素などのご質問も承っております。お気軽にご相談ください。

健康寿命を伸ばすためには?

2023.03.02 | Category: 健康情報

こんにちは院長の石田です。

年齢とともに筋力の衰えを感じてしまうのはしょうがない事ではありますが、 筋力を維持するためには、運動をするしかありません。十分な運動をしていると答えられる方はどれだけいるのでしょうか?

ウォーキングは体に負担の少ない有酸素運動として、健康維持に効果がありますが、歩いているだけでは、筋肉がつかず、筋トレもして筋肉量を増やす必要があります。

では筋力不足になると、どんなデメリットがあるのでしょうか?

1:基礎代謝が下がる

基礎代謝が低くなると消費カロリーが減り太りやすい体になります。

2:生活習慣病のリスクが高くなる
基礎代謝が減り太ってくると、高血圧、高脂血症、肥満、循環器病などの生活習慣病を引き起こすリスクが高まります。

3:悪循環になる
少し体を動かしただけでも疲れるようになってくると、外に出かけることが面倒に感じるようになって、自宅に引きこもりがちになって体重が増えやすくなり、動けない体になっていきます。動くと転倒しやすくなったり、そのまま寝たきりになってしまう可能性もあります。

年令を重ねても自分の足でしっかりと歩き、健康な体を維持していくためには、筋肉がとても重要です。筋肉量の減少を食い止めるためには筋トレをするしかありません。

では筋トレにはどんなメリットがあるでしょうか?

1:健康寿命を伸ばす。
何歳まで自分の足で歩けるかは、何よりも筋肉が大切です。今から筋トレをしておけば、年令を重ねた時に誰に頼ることもなく、健康寿命を伸ばすことに繋がります。

2:基礎代謝が上がる

基礎代謝が上がり、太りにくくなり生活習慣病の予防にもなります。

3:若く見える
何歳になっても筋肉はつけることができるので、筋トレを行なうことによる成長ホルモンの増加や、たるんだ身体より引き締まっている方が若く見えます。

ダイエットや美容や生活習慣病のリスクを減らし、健康に生活できる健康寿命を延ばすポイントとなるのが、筋肉です。

強度が高すぎる筋トレは、続かなかったり怪我のリスクがあります。かといって強度が低すぎる筋トレでは筋肉はつきません。

当院にある速トレ(加圧トレーニング)は低負荷、短時間、簡単な筋トレで筋肉をつけることができます。またスタッフがサポートしますので運動が苦手な方でも続けやすく、きつくなく、体の負担も軽く、お子様連れでも対応できます。

将来の不安を感じる方はご相談ください。

~首・肩・背中の筋肉を緩める簡単なストレッチ~

2023.02.23 | Category: 健康情報

こんにちは、松下です!

今回紹介させて頂くのは、「首・肩・背中の筋肉を緩める簡単なストレッチ」です。

首・肩・背中の筋肉は、背骨・骨盤・肩甲骨・後頭骨(頭の骨)と幅広く付着しています。なので、ストレッチを部分的に行ってもなかなか改善されない場合があります。効かないからといって、更に強くストレッチをかけてしまうと痛めてしまう可能性が高くなります。私生活の中では、前屈み姿勢になることが多いです。それと反対の事を行うと筋肉が緩みやすくなります。

今からストレッチをお伝えします。

①両手を後ろへ組みます。

②肘を伸ばしながら肩甲骨を中へ寄せます。この時に、背中の方には力をいれないようにします。

③肘を伸ばした状態で頭の重さを使って、後ろへ倒します。この状態を10秒間キープします。10秒経ったら頭を戻して30秒間きゅうけいします。これを、3セット行います。

※途中で気分が悪くなったり、痛みがある場合はやらないようにしてください。

ヘルニアがあるから痛い?

2023.02.14 | Category: 症例

こんにちは院長の石田です。

当院には病院でヘルニアと言われたといって来院される方が多くいらっしゃいますが、ヘルニアとは飛び出てしまっている状態のことを言います。椎間板ヘルニアは椎間板が飛び出している状態で、この飛び出た椎間板がすぐ後ろにある神経を圧迫、刺激してしまうことで腰や足の痛み、しびれなどの症状が出ます。

ヘルニアになる原因は椎間板への負担です。負担がかかることで椎間板が、飛び出してしまうのです。仕事で重たいものを持ったり、悪い姿勢でデスクワーク、激しいスポーツなどをされている方はヘルニアになってしまうことが多いです。また椎間板の老化は早いと10代でくるとも言われているので若い方でもなります。

ヘルニア自体は自然に治ることも多く、また手術で取ったりすれば治ります。しかし、腰痛などの症状が治るとは限りません。というのも痛みがない方でもヘルニアになっていることがあります。人間生きていればな何かしら椎間板に負担がかかることもあります。飛び出ても神経を圧迫したりしていなければ症状が出ないこともあります。また手術をしても症状が変わらない方もいます。それはヘルニアが原因で症状が出ている訳ではないからです。

もちろんヘルニアが原因で症状のある方は手術で症状が治る方もいますが、ヘルニアがあるから症状があるということではないです。無症状の椎間板ヘルニアが頸椎、胸椎、腰椎のどこにでも30%前後あると言われています。

ヘルニアの手術をしても症状が治らない方は身体の歪みや筋肉が硬くなることで 痛みやしびれを引き起こしている可能性があります。またへルニアになってしまうのも身体の歪みが椎間板に負担がかかりなってしまうこともあります。手術でヘルニアをとっても身体の歪みがあると再発する可能性も高くなります。身体に歪みがあれば負担が違うところへかかってしまい、結果症状を引き起こしてしまうのです。

長引く、繰り返す不調は痛いところだけ、骨盤矯正だけではなく全身の状態を検査して施術をする必要があります。

~太ももを鍛えると代謝が上がる理由~

2023.02.08 | Category: 健康情報

こんにちは、松下です!

今回紹介させて頂くのは、「太ももを鍛えると代謝が上がる理由」です。

基礎代謝を上げる、ダイエットするには太ももを鍛えると良いとはよく聞きますが、その理由を知ると更に太ももの筋肉を鍛える重要性が分かってきます。最初に、筋肉は大きく分けて遅筋繊維と速筋繊維に分けられます。遅筋繊維は、持久力があり姿勢や骨盤を支えるのに適して、ウオーキングやランニング(有酸素運動)でカロリーが消費されます。速筋繊維は、パワーが強くダッシュや重い物を持ち上げるのに適して、重量をつかったトレーニング(無酸素運動)でカロリーが消費されます。

普段の生活では、遅筋繊維が使われており速筋繊維はあまり使われておりません。遅筋繊維もウォーキングやランニングなど酸素を使う運動をしないとエネルギーが使われてきません。なので、遅筋繊維の場合は運動している時にカロリー消費が起こりますが、普段の生活ではカロリー消費は起こりません。

しかし、速筋繊維を鍛えていくと、普段の生活でもカロリー消費が起こるようになります。その速筋繊維が一番多く存在しているのが、体の中で一番大きい筋肉である「大腿四頭筋・ハムストリングス」という太ももの筋肉になります。太ももの筋肉をつける事によって、普段の生活でも筋肉を使うようになるので、基礎代謝も上がってきます。

筋肉をご自身で鍛えるには、自分自身を追い込んでいかなければなりません。筋肉をつけるには、ご自身が持ち上げられる最大の重さの70%以上の重りを持って、ギリギリ10回を3セットやらないといけません。

ご自身で筋トレできない方は、新しく取り入れた加圧トレーニングの進化系「速圧トレーニング(速トレ)」もありますので、興味ある方はご相談ください。

良い姿勢が続かないのはなぜ?

2023.01.30 | Category: 健康情報

こんにちは。院長の石田です。今回は良い姿勢が続かない原因についてお伝えさせていただきたいと思います。

姿勢が悪いと?

姿勢が悪いと体にとって良くないということはご存知でしょうか?まず、首こり・肩こり・腰痛などの原因になります。自分にとって楽だと思っている姿勢は客観的に見ると悪い姿勢の方がほとんどだと思います。その楽な姿勢は背中の筋肉が必要以上に頑張っている状態が続きます。本来頑張る必要のない筋肉が頑張ることで、無駄に疲労がたまり筋肉が硬くなります。またイライラしやすくなったり、自律神経の乱れなどにつながります。今は「特に痛みもないし、別にいいや」と思うかもしれませんが、痛くて我慢できなくなってからだと長年の癖によって、年齢を重ねるごとに治しにくくなってしまいますので、気になる方は長年の癖になる前のほうが早く治ります。

良い姿勢が続かないのは?

しかし、いきなり姿勢を正そうとしても続かない方がほとんどではないでしょうか。姿勢を良くしようと背筋を伸ばしてみても、長年凝り固まった背中を伸ばし、日中ずっとその姿勢をキープするのは、なかなか難しいと思います。なぜなら、姿勢が悪いと背中ばかり負担がかかり、本体使いたいお腹の筋肉が長年使われていない事によって弱っていて、長時間同じ姿勢でいると疲れるからです。良い姿勢をキープするために大切なのはお腹のインナーマッスルです。お腹の力を取り戻すことによって、正しい姿勢をキープしやすくなりますし、不調の改善だけではなく、ウエストのくびれ、ぽっこりお腹の改善が期待できます。

ストレートネック、巻き肩、猫背、反り腰の原因は?

また(ストレートネック)、(巻き肩)、(猫背)、(反り腰)を改善したいと来院される方も多いですが、これらも筋力の衰えが原因の一つです。お腹のインナーマッスルが衰えると骨盤を立てた状態をキープすることができずに骨盤が後ろに倒れ、首が前に出る(ストレートネック)、肩が前に出る(巻き肩)、背中が丸くなる(猫背)になります。一方、(反り腰)は、体の前側の筋肉と、背中側の筋肉のアンバランスが原因です。しかし、これらは筋力だけではなく矯正をしていかないと難しいものではあります。

良い姿勢をキープするには?

(不良姿勢)が(筋力の衰え)につながり、また(筋力の衰え)が(不良姿勢)にもつながります。姿勢改善のためには、(筋力アップ)と(姿勢矯正)両方からのアプローチが必要です。

 

~当院の睡眠プログラム~

2023.01.25 | Category: 症例

こんにちは、松下です!今回紹介させて頂くのは、「当院の睡眠プログラム」についてです。

「産後から数年過ぎているのに夜寝れない」・「寝ているのに疲れが取れない」・「寝ている途中目が覚めてしまう」・「夜寝れらるように運動しているけどなかなか変わらない」という悩みはありませんか?

睡眠の質を高めるのに運動する事はとても大事ですが、内部環境が整っていないといけません。睡眠に必要な栄養素(ビタミン・ポリフェノール・ミネラル・鉄など)が不足していると睡眠の質が高まってきません。栄養を普段から意識して摂られているなら大丈夫ですが、なかなか摂れていない方に対しては当院では新しく取り入れた睡眠の質を高める「休息睡眠」というサプリメントも用意しております。サプリメントに含まれている成分について紹介させて頂きますね。

1:クワンソウ(255mg)

→沖縄伝統の薬草です。寝ようとする時に睡眠誘発効果を出す栄養素が含まれています。

2:長命草(255mg)

→老廃物を体から流して血流を良くするポリフェノールが多く含まれています。美肌や残尿感・夜間頻尿を改善する効果があります。

3:モリンガ(105mg)

→ビタミン類・ミネラル・鉄など多くの栄養素が含まれています。腸内環境を整えて免疫力を高めたり、細胞の老化やニキビなど吹き出物を抑える効果があります。

4:沖縄皇金ウコン(105mg)

→クルクミンという肝臓の機能を高める栄養素が含まれています。肝臓は、解毒作用があるので皮膚や肌の老化を抑える効果があります。

5:青パパイヤエキス(690mg)

→パパインという酵素が多く含まれています。小腸での消化をサポートして栄養素を多く吸収できるようにサポートする効果があります。

6:GABA(100mg)

→アミノ酸が多く含まれています。アミノ酸は筋肉だけでなく皮膚や髪の毛の栄養素になる為、髪質や肌の質も高めてくれます。

栄養素をしっかり摂っていても吸収されなければ意味がありません。当院の休息睡眠サプリメントは、睡眠に必要な栄養素だけでなく吸収を助けてくれる栄養素も含まれております。夜寝れないからと睡眠薬を飲み続けていると徐々に抗体ができてしまう為、効かなくなる可能性が出てきます。

サプリメントの場合、普段とらないといけない栄養素になる為、抗体ができることはありません。しかし、内部環境を整えるには個人差がありますが最低3カ月はかかってきます。睡眠薬と比べると即効性はありませんが、依存性や副作用などはありません。

睡眠で悩まれている方はLINEからでも大丈夫ですのでお気軽にご相談ください。

整体のポイントとなる形状記憶とは?

2023.01.17 | Category: ブログ

こんにちは。院長の石田です。今回は整体のポイントとなる形状記憶についてお話させていただきたいと思います。

なぜ歪むのでしょうか?

女性は出産後、骨盤が開いたりなどもありますが、男性でも歪みます。それはなぜでしょうか?

 

実は、歪む原因は「悪い生活習慣」からきています。悪い生活習慣とは不良姿勢や偏った体の使い方(同じ肩でいつもカバンをかける、足を組むなど)が生活習慣になっていると歪んできます。女性で出産もして悪い生活習慣がある方は産後の歪みプラス生活習慣による歪みもあるということです。

しかし、1日、2日この動作をしたからといってすぐには歪みません。昨日まで歪んでいなかったけど朝起きたら歪んでいたということはまずないです。これらを長期間繰り返すことにより、長い期間をかけて徐々に歪んでくるのです。その為、歪みはその人の長年の姿勢や動作を物語っているいると言えます。そして長い期間をかけて歪んだ骨盤は、その状態で固定されてしまいます。

なぜ歪んだ状態で固定されてしまうか?

それは形状記憶というものが関係します。これは、もともと人の身体に備わっていて、今までの状態に戻ろうとする力が自然と働きます。整体を行う上で必ず考えていかなければならないポイントになってきます。形状記憶は長年の癖と考えていただくとわかりやすいと思いますが、歪んでいるということは、体に歪みの形状記憶がついてしまっているということです。つまり、歪みを整えるためには、「悪い形状記憶から良い形状記憶に変えていく」ことになります。

1,2回矯正を受けても症状や歪みが良くならないのは?

悪い形状記憶にすぐに戻ってしまうからです。日常生活で、ついついやってしまう何かしらの癖があるかと思います。この癖は、一度指摘されただけで、1日意識しただけで治せる人はまずいないと思います。それは癖というものは、長い期間をかけて無意識に習慣化されたものなので、その長年の習慣事態を変えなければ癖は治らないからです。つまり、歪んだ位置で形状記憶されてしまった状態を、正しい骨盤の位置で形状記憶されないと歪みは良くならなったとはいえないとういことです。

良い状態で形状記憶されても症状が良くならないのは?

良い状態で形状記憶されても症状が良くならないことがあります。そもそも歪む原因は悪い姿勢や偏った動作などの生活習慣によるものです。どんなに矯正したとしても、その後、下を向いてスマホをみたり、猫背でパソコンをしたり、足を組んでいたり、同じ方ばかりで荷物を持っていたりしたらまた悪い状態の形状記憶に戻ってしまいます。

姿勢や動作は習慣化されていますので、一回意識しただけでは気づいたらまたやっていると思います。一回ですべてを改善したり意識したりというのはかなり難しいので、正しい姿勢や動作も矯正期間とともに改善していく必要がありまです。姿勢や動作を改善していかなければ、矯正期間を終えた後また戻ってしまいます。このように、身体のメカニズムや歪みの原因をしっかり理解し、それに対して対策を行わなければ歪みや症状が良くならない場合もあるということです。

良い状態に形状記憶するには?

一定のペースと期間が必要です。当院では週1回というペースで期間は個人差ご要望によりますが、最短のゴールで2~3ヶ月をおすすめしています。悪い生活習慣の改善と身体が正しい状態に形状記憶されれば維持できるようになってきます。

 

 

 

~ダイエットしているのになかなか瘦せられない方へ~

2023.01.12 | Category: 健康情報

こんにちは、松下です!

今回紹介させて頂くのは、「ダイエットしているのになかなか瘦せられない方へ」です。

最初に、太ってしまう原因について説明させて頂きます。太ってしまう原因として、エネルギーの元となる栄養素を必要以上に摂取してしまう事によって起こります。

摂取した栄養素は、筋肉などのエネルギーとなります。なので、筋肉がしっかりついている方は筋トレしている時や日常生活の動きでも栄養素がエネルギーとなりカロリーを消費させる事ができます。

しかし、速筋という筋肉がついていない方は体を動かしている時(散歩やランニング)はカロリーが消費してきますが、日常生活ではあまり消費されてきません。そこで、体を動かしているからといって必要以上にカロリーを摂取してしまうと、お腹や足周りに脂肪として体に貯蓄してしまいます。体脂肪を落とすには、体を動かす事と速筋という筋肉をつけていく事が必要になります。

速筋を鍛えるには、自分自身をしっかり追い込んでいかないといけません。体の代謝をあげるには太ももの筋肉を鍛える事がベストです。理由として、太ももの筋肉が体の中で一番大きい筋肉である為、鍛える事によって代謝が上がってきます。

しかし、鍛え方が間違えていると腰を痛めたり膝を痛めてしまうリスクが高まります。ご自身で筋トレできる方は大丈夫ですが、筋トレ始めたいけどケガするのが怖い方、筋トレしているけどなかなか筋肉がついてこない方、子育て等落ち着いてきたのでダイエットに専念したい方は、新しく導入した速圧トレーニング(加圧トレーニング)がオススメです。

速圧トレーニング(速トレ)は、空気圧をかけて筋トレしていきますので自重(低負荷)でも十分に効果を出す事ができます。また、自重を使ってのトレーニングなので痛める事はほぼありません。

速圧トレーニング(速トレ)をやってみたい方は、LINEからでもご予約・ご相談可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

新年のご挨拶

2023.01.04 | Category: お知らせ

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

おかげさまで、豊田まえやま接骨院も無事に新年を迎えさせていただくことができました。また、ここまで院を支えてくださった皆様や豊田市の方々に改めて心より御礼申し上げます。

本年もより一層の努力をし、来院していただいた患者様へ誠心誠意を込め施術・対応を心掛け、皆様が心身ともに健康に過ごせるよう尽力して参ります。何卒、昨年同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

本日1月4日(水)から営業させていただいています。9日月曜日は祝日で休院とさせていただきます。

新しい一年が皆様にとって良き年でありますようお祈り申し上げ、年頭のご挨拶とさせていただきます。

令和5年1月

院長 石田