LINE TEL お問い合わせ

~痛みを我慢し続けるとどうなる?~ | 豊田前山町の骨盤矯正が得意な整体院 豊田まえやま接骨院

お問い合わせはこちら

腰痛・ぎっくり腰


腰痛・ぎっくり腰イメージ画像

豊田まえやま接骨院では急性期のぎっくり腰や慢性的な腰痛の専門治療を提供しております。厚生労働省認可の国家資格を有した治療家がすべての腰痛施術を担当しますので安心して施術を受けて頂けます。以下のお悩みを抱えておりましたら是非当院にご相談下さい。

腰痛・ぎっくり腰の原因について

ふとした瞬間に急激に襲われる痛みを経験されている方は多いのではないでしょうか。ぎっくり腰になるとまっすぐ歩けない、立ったり座ったりができない、ひどくなると全く動けないなどの症状が出ます。ぎっくり腰は年齢などに関係なく誰でも発症する可能性があります。きっかけは重いものを持った時とは限らず、靴下をはいた、後ろを振り向いたなどでも起こります。ではなぜぎっくり腰は起きてしまうのか?それは腰だけ悪いのではなく、全身がかかわってきます。うまく全身の筋肉や関節が使えている方はぎっくり腰は起こりにくいのですが体をうまく使えていない方は、腰という1か所に負担がかかってきます。体をうまく使えていない方は姿勢が悪く、仕事などの疲労が蓄積されて体が硬くなり全身がうまく使えない状態で体を使い続けることで疲労が限界に来たときに体が悲鳴を上げてぎっくり腰が発症します。ぎっくり腰はなぜ繰り返すのかというのは、痛みが治まると姿勢が悪く体が硬いまま同じ生活に戻るのでまた疲労が蓄積されて繰り返してしまうのです。腰痛も慢性化してしまいます。繰り返さないためには姿勢をた正して筋肉を柔らかくし全身をうまく使える状態にしていかないといけません。
腰痛・ぎっくり腰の症状が発生する原因は以下になります。日常生活での肉体的精神的ストレスが蓄積されで限界に来たときに痛みを発症する方が多く、昨今のテレワーク業態による影響で大変多くの方が腰痛症を患っております。



当院での腰痛・ぎっくり腰の治療について

豊田まえやま接骨院ではぎっくり腰などの急性の痛みの治療はハイボルト治療で痛みを緩和していきます。痛みが落ち着いたら急性の方も慢性の方と同様に体のバランスを整え腰のみに負担がかからないような治療を提供しております。体を支えている骨格が歪んでいると体全身の筋肉が緊張してしまいます。緊張状態で重たい荷物等も持つとその衝撃でぎっくり腰を患ってしまうケースが多く、歪みを整えることが痛みの改善には必要であると考えております。