豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

関節痛

こんにちは、院長の石田です。寒い季節がやってきましたね。寒くなってくると、関節の痛みやこわばりに悩む人も多いのではないでしょうか。関節痛は、冷えと大きな関係があります。寒さが厳しい冬場に手や足、膝や肩などに強い冷えを感じる人も多いと思います。特に女性は末端冷え性に悩む方も多いですよね。寒くなると、血管が収縮して体内の熱が逃げないように脳から指示が出されるようになっています。血管が収縮した状態が続くことで体温は低下し、関節や末端などの冷えを引き起こします。また、血流不足になることで軟骨などに栄養が行きわたらなくなり痛みが出たり、筋肉が緊張し、こりが引き起こされ、関節痛になるケースもあります。つまり、冷えは関節痛の大きな原因であるといえます。冷えを取って血流を良くすることが関節痛の緩和につながります。冷えを取るために家でできることは、お風呂で長めにつかり全身を温めたり、患部をサポーターなどで保護したり、カイロで温めたりすることもおすすめです。全身が温まることで血管は拡張し、関節の血行も促進されます。その結果、関節痛の緩和が期待できます。お風呂上りにストレッチなどを習慣にすることも血流改善をはかるうえで大切なことです。日頃からご自身でケアしておくことで、冷えづらい身体へ導くことができます。当院では、しっかり筋肉を緩め血行を良くし、矯正をして正しい姿勢にすることにより関節への負担を和らげていきます。更にEMSで筋肉をつけることにより姿勢を維持し、筋肉が熱を作り出します。当院で代謝をよくして、寒い冬を乗り切りましょう。