豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

~水分不足になるとどうなるか~

こんにちは、松下です!

朝晩とだいぶ冷え込んできましたね。インフルエンザも少しずつ出てきていますので、手洗いうがいを忘れないようにやっていきましょう!今回紹介させて頂くのは、「水分不足になるとどうなるのか」についてです。血液内の水分が減ってきてしまうと筋肉から水分を摂ってしまいます。そうすると筋肉が硬くなってしまい、怪我をしやすくなったり、足がつりやすくなります。あとは、肌荒れや怪我が治りにくくなったり、体の痛みがながく続いたりなど体にあらゆる不調が出てきてしまいます。一日に必要な水分量は、男性で2~4㍑、女性で2~3㍑になります。体の水分量はなかなか自分では気付かない為、自己管理していくのは大変ですが、目安として喉が渇いたり、尿の色が黄色になっている時は体の水分量が減っているサインになりますので、分からない時はそのサインを目安にしてください。水分補給の仕方も一気に飲むのではなく、細目に飲まれた方がしっかりと水分を摂取することができます。段々寒くなると寒いからと水を飲む回数が減ってしまうので、白湯にして飲んだり、温かいお茶や温かい紅茶がオススメです。緑茶やカフェインが入っている飲み物は逆に水分を体の外に出そうとしてしまうのでできれば白湯にしてください。寒さに負けないように丈夫な体な体を作っていきましょう!!