豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

置き換えダイエットにはプロテイン

こんにちは。院長の石田です。今週は人間の体を作るたんぱく質についてお話させていただきます。人間の体は、筋肉や骨、血液、内臓、皮膚、髪、爪にいたるまで、たんぱく質によって構成されています。たんぱく質が不足すると免疫力が弱まり、体調を崩しやすくなったり、疲労回復の遅れや貧血、ケガなどを引き起こす可能性が高まります。健康維持のためにも、たんぱく質は必要です。たんぱく質の必要量は、成人だと体重1kgあたり1gが目安です。さらにスポーツする人は、1.5gから2gのたんぱく質が必要となります。しかし、必要量のたんぱく質を食事から摂取すると、一緒に摂ってしまうのが脂肪です。高たんぱく質の食品には、多くの脂質を含むものがあります。脂質の摂取量が増えてしまうと体脂肪の蓄積につながるため、そこで有効なのが低脂肪、高たんぱくのプロテインです。健康的にシェイプアップしたい方も、プロテインを摂取し、置き換えダイエットを行うことで、できるだけ筋肉量や代謝はキープしながら、健康的なシェイプアップをすることができます。成長期にある子どもでも10歳になると大人と同じくらいの栄養素が必要となります。特に身長を伸ばす骨の形成にはカルシウムだけでなくたんぱく質も必要となるため、プロテインを飲むことで成長の助けになります。プロテインには、2種類あり「ホエイプロテイン」は吸収が速いことから、ムキムキにしたい人に向いています。「ソイプロテイン」は大豆たんぱくが、中性脂肪を下げたり、吸収が遅く腹持ちがいいので、置き換えダイエットにも使えます。体重を増やさずに必要な筋肉をつけカラダを引き締めたい人向けです。飲むタイミングも重要ですので、これから飲もうかと思われている方はご気軽にご相談ください。