豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

膝の痛み

こんにちは。院長の石田です。当院には膝の痛みで来院される方が多いので今週は膝の痛みについてお話させていただきます。

膝の痛みで多いのは変形性膝関節症です。女性に多く、加齢とともに膝の軟骨が弱くなりさらに膝を支える周囲の筋肉が弱くなるためです。人間、歩いている限りは膝の軟骨に体重負荷がかかりますし、筋肉の収縮による圧迫力も受けます。40歳を過ぎたあたりからは、それまでと同じような仕事、生活、運動をすると痛みなどの症状が現れてくる場合が増えてきます。つまり膝の痛みは、加齢、運動不足による体重増加、筋力低下や骨盤の歪みにより片側に体重がかかりすぎてしまったり、O脚、X脚になり膝にかかる圧力が内か外かどちらか片側に集中するためだったりします。加齢による身体の変化と日常生活での負担という避けられない原因によって生じるということになり、ある程度、宿命と言えます。

一番大事なのは変形してしまうと元に戻せなくなるので早く気づいて進行を抑えることが大事になります。

年だからしょうがない、なんて放っておくと、歩けなくなってしまいます。

 こんなことありませんか?

□ちょっとした段差でつまづく

□動くと膝が痛むがしばらくすると痛みはなくなる

□正座すると痛みがでる

□膝を曲げ伸ばしすると、 なんか音がする

□膝に違和感がある

異常に気づいたらなるべく早く当院へ来院しましょう。

当院では痛みが強い場合はハイボルトで炎症を抑え、それから骨盤矯正で骨盤を正しい位置に戻すことにより膝への負担を軽減していきます。さらにEMSで骨盤を安定させ膝の筋肉もつけていきます。痛みが治まって動かせるようになったら、加圧サイクルトレーニングで軽い負荷で膝周りの筋肉をつけ、進行を抑えていきます。