豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

産後特有のゆがみとは??

こんにちは、副院長の松下です。

産後の骨盤についてお伝えしたいと思います。産後の骨盤は

骨盤の左右バランス・前後の歪みだけでなく妊娠~出産にかけて恥骨が開いて骨盤がかなり大きく広がってしまう歪みになります。

その歪みを放置しているとどうなる??

・ある時、腰痛や股関節痛など体のどこかに鋭い急な痛みが出てきます!!
→妊娠・出産されてない方より歪みが強くなっているので体を痛める確率はかなり上がっています。急に歩けないくらいの痛みが出る可能性もありますので今のうちにしっかり治しましょう。

・妊娠しにくくなる可能性が出てきます!!
→例えば1人目と2人目の年がかなり離れているというのも可能性としてあります。
何故かと言いますと骨盤が開いてしまう為、胃腸だけでなく女性特有の臓器も下がってしまいます。
そうすると内臓の働きが悪くなってしまうので妊娠しにくくなったり、お通じが悪くなる可能性が出てきます。
不妊治療で骨盤矯正をしたらできたという声も上がっていますので2人目、3人目を望まれる方は是非ともオススメします。

・体型が崩れてお尻が大きくなったり、ポッコリお腹になってしまいます!!
→産後の大きなお尻というのも骨盤の開きが大きく関係します。
お肉というものはどうしても歪んでいる部分につきやすいです。
なのでどれだけダイエットしても引き締まらない方は骨盤の歪み・開きが原因である可能性が高いです。体型を産前に戻したいのなら矯正をされた方がベストです。

・恥骨の痛みやくしゃみをした時に尿漏れを起こしやすくなってしまいます!!
→上記の原因はもちろん骨盤の開きが関係していますが最も大きく関わってくのが
骨盤底筋群の筋力低下が大きく関わってきます。
骨盤底筋群とは骨盤を開かないように閉じる働きを持っています。
妊娠~出産にかけて骨盤が開くと同時にこの筋肉を伸ばされてダラダラになってしまいます。ダラダラになった筋肉は日常生活で戻る方もいれば戻らない方も中にはいますので尿漏れや恥骨の痛みを改善しようとすると骨盤底筋群も鍛えたほうがベストになります。

産後骨盤矯正が得意な豊田市前山町にある豊田まえやま接骨院へ