豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

~長時間、同じ姿勢をすると痛むのはなぜ?~

こんにちは、松下です! 今回紹介させて頂くのは、「長時間、同じ姿勢をすると痛むのはなぜ?」についてです。デスクワークや立ち仕事、家事などで、どうしても同じ姿勢で作業をしないといけない時があると思います。しかし、その時に悪い姿勢で作業をされてしまうと身体にかなりの負担をかけてしまいます。いい姿勢の場合、身体にかかる負担が少なくなるだけでなく、疲労が溜まっても身体を休めたら治るという自然治癒力も高まってきます。負担がかかってしまうと、身体に疲労が溜まってきて、それが段々蓄積されてくると、ある時ギックリ腰やギックリ背中など強い痛みが出てきてしまうことがあります。

では、何故悪い姿勢になってしまうのかというとお腹のインナーマッスル(腸腰筋)の筋力低下が関係してきます。インナーマッスルが弱くなってしまうと身体を支える事ができなくなってしまい、かたよった身体の使い方をされてしまいます。そうすると段々骨盤や背骨に歪みが生じて、姿勢が悪くなってしまいます。そして、歪んでいる場所は、自分で矯正して治すことができない為、痛みが落ち着いてもまたすぐに悪い姿勢を作ることによって痛みが生じてしまいます。なので、上記に記載した動作をすると痛みが出るという方は姿勢の悪さが関係してきます。当院では、どれだけ歪んでいるかをご自身の目で確認していただく為、姿勢の写真を撮ってしっかりと分析してから施術を行っていきます。身体の不調で悩まれている方は一度当院へご相談ください。