豊田市前山町の骨盤矯正が得意な整体院

豊田まえやま整体院

〒471-0828
豊田市前山町2-2-37

0565-28-1811

ブログ

ぎっくり腰

こんにちは院長の石田です。2月になりました。一年で一番寒い時期ではありますが、例年より寒くない感じがありますね。ただ寒い時期に良く起こるのがぎっくり腰です。ぎっくり腰は、突然に起こる腰の激しい痛みをあらわす呼び名で、急性腰痛症と呼ばれます。急に「ギクッ」という電気のような激痛が腰を走り、そのまま動けなくなってしまうほどの強い症状が特徴です。このような突然の痛みは、いつ来るかわからない不気味さから、「魔女の一撃」と呼ばれています。ぎっくり腰の症状は、筋肉が緊張して凝り固まることで、腰や背中に強い痛みが起こります。腰に力がまったく入らず、発症してすぐは、起き上がること、座ること、歩くことがほぼできなくなります。きっかけは筋肉疲労の蓄積で日常生活のなかで、悪い姿勢を長時間したり、荷物を持つ、子供を抱っこするなどで筋肉疲労が蓄積し、それがあるときに許容範囲を超えることで、急に発症すると言われています。ぎっくり腰になるときはくしゃみや後ろを振り向くなど何気ない動作でも、ぎっくり腰への引き金になります。ぎっくり腰を経験した人の約25%は、1年以内に再発するといわれています。ぎっくり腰にならないためには、無理な姿勢をとらないこと、同じ姿勢を長時間しないこと、適度な運動を習慣にすることが重要で、いかに日ごろの姿勢をよくして疲労の回復をしていくのかが大切です。